読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうってなに?

発達障害を中心に雑多に更新していきます。

ビジネス(仕事)で役立つ本をジャンルごとにまとめたよ!

書籍関連
スポンサーリンク

オススメ記事

本が嫌いなあなたへ!オーディオブックFeBeがオススメな5つの理由

カサンドラ症候群になる前に読むべき本

ハーレークインって誰?まとめ記事!

10年後も読み返したくなる漫画たち!

f:id:kiyosui:20161231123840j:plain

ども!キヨスイ(@kiyosui_goraku)です!

 

ビジネスで役に立つ本をジャンル別にまとめておきます。増えたら追記していきますね。

 

スポンサーリンク
 

仕事の効率アップに役に立つ本

仕事の効率をアップしたい方!必読です。読んで実行するだけで、最低でも10%以上の効率アップが望めます。

 

生産性を上げて効率アップ!「自分の時間を取り戻そう」

 

あなたは生産性をしっかりと理解していますか?生産性を上げることによって、どれだけ時間に余裕ができるのか?書いてあります。

あなたの希少資源は何ですか?希少資源を投入し続ければ必ずしも良い結果が出てくるということないです。どこかで、天井は見えてきます。

これらを優しく理解させてくれる本です。

 

右クリックを作った人から学ぶ仕事術「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」

 

この著者はマイクロソフトでウィンドウズ95が発売するときにバリバリ働いていた方です。超できる人!です。

ただ、天才肌ではなかったんですよね。マイクロソフトというとこまでいくと天才はゴロゴロいたそうで、その中で自分をどうやって前に持っていくか?を考えたそうです。

結論は、「スピード」です。ビジネスの中ではスピードがかなり重要。そのスピードをどうやって上げていくのか?

界王拳などを駆使して上げていく仕事術には目からウロコでした。

 

メンタリストから学ぶ仕事術「自分を操る超集中力」

 

こちらの本、ビジネス以外でもどこでも役に立ちます。手っ取り早く仕事のスピードを上げていくにはこの本が一番おすすめ。

面倒なことも書いてなく、かなりシンプルな仕組みになっています。

メンタリストのDaiGoさんから学ぶ超集中力を使って仕事のスピードを怒涛に上げていきましょう!

 

脳科学ですぐやる脳で効率アップ「結果が出せる人になる!すぐやる脳」

 

やらなきゃいけないのに...ダラダラしてしまうあなたへの良本です。

すぐに行動することは、仕事の効率を上げていくのにかなり重要ですよね。やりたくないことを後回し...やろうと思っているけど体と気持ちが動かない...

そんな状態を脳科学から紐解いていきます。かなり優しい本になっていますので、読みやすかったです。

 

コミュニケーションを円滑に仕事をするための本

一人で仕事をすることって本当に少ないですよね。必ずと言ってもいいほど、第三者が介入してきます。

それが外注の方なのか?それとも部下なのか?上司なのか?はたまたクライアントなのか?

コミュニケーションを円滑にしていくために役に立つ本を紹介しておきます。

 

相手の心理を動かしてコミュニケーションを取っていこう。

 

DaiGoさんの心理戦略です。

この本は、相手の心理や性格を分析してコミュニケーションを取っていきましょうというものです。

心理というものはコミュニケーションをするためには重要です。ただ、相手を不快に感じさせないで相手を喜ばして自分の思い通りにしますので、win-winが成立するという形になっています。

営業さんや販売員の方は必読の本です。

 

 

マンガ版もありますのでどうぞ。

 

メールにもう悩まない!人を操る文章を書こう!

 

メールやLINEでのテキストコミュニケーションは、今の時代当たり前ですよね。悩んでいる人いませんか?

その時間もったいないですねぇ...なるべくソッコーで終わらせたいと考えているあなた。この本で解消しますよ。

さらに相手を自分の思い通りに進めていくのもいいですしね。コミュニケーションを円滑にするために重要なことです。

 

伝わっている?あなたの伝え方って大丈夫ですか?

 

相手への伝え方...いろいろありますね。それはもう無限のように...

この伝え方で売り上げもあがる可能性ありますし、相手のやる気を出させることができるかもしれません。

伝え方が下手なあなた!この本から伝え方を勉強してみてはいかが?

 

グレーな心理術で相手を動かすにはこの本

 

取引先がどうも「うん」と言ってくれない...みんなになぜか好かれる同僚が、うらやましい。

そんな風に思ったことはありませんか?なぜ彼らは上手に人と付き合っていけているのか?そこには、秘密があります。

限りなく黒に近いグレーですが、コミュニケーションを上手くとっている人の秘密が書かれています。

この心理術を実行して、楽に人間関係を進めていきましょう。

 

リーダーの資質はあなたにはある?

 

リーダーとはなんぞや?リーダーは何をすればいいのか?そんなことがギッシリと書かれている本です。

部下を持つようになったあなた。プロジェクトリーダーを任されるようになったあなた。

1%のリーダーのコツを習得すべきではありませんか?この本から学ぶべきリーダーのコツはたくさんありますよ。

 

空気を読みすぎるあなたへ。少し青木さんを真似して。

 

空気を読みすぎているあなた!疲れていますよね。めちゃくちゃ消耗していませんか?

少しでもいいので、この本を読んで青木さんの真似をしてみてください。

空気を読みすぎている人からすると「こんなことできない!」と思うかもしれません。でも大丈夫です。少しばかりあなたが変わっても世界は何も変わりません。

ちょっとづつチャレンジしてみてはいかが?

 

宇宙飛行士から判断力とコミュニケーションを学ぶ

 

宇宙飛行士の若田光一さんの本です。宇宙兄弟好きなら必読の本ですね。小山宙哉さんも推薦しています。

宇宙飛行士という特殊な職業の中からコミュニケーション術を学ぶことができます。判断力をつけるには、コミュニケーションが円滑でないと難しいです。

若田さんの7つのスキルはあなたの仕事にも必ず役にたつはずです。

 

何かのプロを目指している人に役に立つ本

サラリーマンではなく、何かを仕事としていけるようにプロを目指している人におすすめの本をまとめておきます。

 

まずはこの本「マンガで食えない人の壁」

 

クリエイティブ職な人たちは、まずはこの本を読んでください。

マンガ家以外にもとくかく役に立ちます。どうやってマンガ家になれたのか?どうやったらダメになるのか?咀嚼して読んでいけば、あなたの道が見えてくるでしょう。

 

マンガで食えない人の壁を読んだら次はこれ!

 

なぜプロがプロでいられるのか?って考えた事ありますか?

プロの所以がここに集結しています。どの業種にも言えることなので、「マンガ家だけでしょ?」と思って読まなかったら大損します。

プロになりたいなら、彼らのプロたる所以を取り入れることをお勧めしますよ。

 

限界と感じている?まずはこれを読んでから!

 

何かに没頭していると限界が見えてきます。それは本当に限界ですか?もしかしたら、幻の限界かもしれません。自分で蓋をしてしまうと幻の限界が出てきます。

もし、本当に限界が来ているなら戦い方を考えるべきですね。為末さんがオリンピックでなぜ銅メダルを取れたのか?

日本人はトラック競技は不利と言われているなか、どうやって限界を超えたのか?書いてあります。

限界と感じたら、まずこの本を手にとって下さい。

 

仕事の未来を見る本

経営者や個人事業主向けの本ですね。「一生、雇われでいいやぁ〜!」って人はあまり関係ないかもしれない...

これからの仕事、世の中の未来を見ていく本です。先読みにはかなり重要です。

 

99%の会社がなくなる!?

 

堀江貴文さんの本です。今後、99%の会社はいらなくなるだろうと言っています。

どうしてなくなるのか?どのような力が動きなくなるのか?事細かに書いてあります。あなたの仕事は10年後にもありますか?

この本から危機感を覚えて動きましょう。

 

未来を思考しよう。準備は重要です。

 

未来を先回りする思考法です。未来の予測がついていたらそこに向かってあとは準備するだけ。こんな簡単なことあったら最高ですよね。

そのための思考法がここに書かれています。キーワードだけ少し言いますと、反対意見があるものは可能性がありますよ。

この本は誰にも教えたくないレベルです。

 

インターネットの次はなに? 

 

ケヴィン・ケリーの新刊です。かなりオススメ!超面白かったです。インターネットの次にくるもの。それはなんでしょう?難しい質問ですよね。

それを決める12の法則がここに詰め込まれています。ちょっとお高い本ですが、内容はかなり濃いものになっていますので、オススメです!

 

ニートの人向けのビジネス本

ニート向けで仕事を全くしていない人に役に立つ本をまとめておきます!少しでもビジネスに近づいてみましょう!

 

脱ニートしてみる?攻略本あるよ!

 

ニートの人向けの本です。「仕事の本なんか俺には関係無い!」と思っている人もいると思ったので。

この本は完全にニート攻略のマニュアル本になっています。履歴書、面接、マインド全てを網羅して書かれていますので一度読んでおくことをオススメしますよ。

ここから、どうやって動こうか?と考えることもできますしね。

 

ブログでも始めてみたら?

 

いきなりブログ飯は無理でもニートしているなら、やってみる価値ありです。2万から3万円は続けていれば叶う可能性があります。(しかもかなり高い)

そこからメディアメーカーになってもいいですしね!

 

最後に

こんな感じです!

 

みなさんのお仕事に役に立つことを願っています!

 

でわ!